物への出会いも大事なこと

人との出会いは勿論のこと、物に出会う事も生活を豊かにしてくれるチャンスだと思っています。その一つ一つの大事な出会いを記述して残していくブログです。

【Apple Watch series2】旧モデルだけど、最近気になってきたApple Watchを色々使い方とか調べてみた(後編)

はい、一昨日に引き続き後編のお時間がやってまいりました!

 

Apple Watch series2の後編です。

 

一昨日、ブログ投稿した前編を下に載せてますので、前編も一緒にご覧頂けると嬉しいです! 

 

【合わせて読みたい記事】

tamachanyeah.hatenablog.jp

 

 

今回のお話は下の三本立てでお送りいたします。

 

 

 一度私のiPhoneに連携してみた

 

そういうわけで、今現在妻のiPhoneApple Watchがヘアリングされているので一度そのペアリングを解除し初期化のうえ、私のiPhoneへ登録してみます。

 

f:id:tamachanyeah:20180423115053p:plain

只今、私のiPhoneApple Watchを接続中。

 

 

f:id:tamachanyeah:20180423115057p:plain

f:id:tamachanyeah:20180423115102p:plain
アップデートデータがあるそうなので、こちらも更新。

 

この更新時間に約3時間掛かりました。土台の設定なので仕方ないのでしょう。時間に余裕のある時に行うのがオススメです。(この3時間の設定があったのでバンド交換のタイミングが進行内でズレがありますが御了承下さい)

 

これで準備は完了しました。これで、アプリも利用出来るようになりました!

 

代表的なアプリ、「iTunes」の利用と、気になっている「Apple Pay」の設定をしてみます。

 

f:id:tamachanyeah:20180423120052j:plain

私のiPhoneに入っている曲が表示されたので再生。

 

f:id:tamachanyeah:20180423120108p:plain

実際に音楽が流れるのはiPhone本体からでした。iPhoneの操作をApple Watchを通して行えるといったところですね。イヤホンを常に付けている場合はかなり便利ですね。

 

 

続いて、「Apple Pay」の設定です。

 

f:id:tamachanyeah:20180423123418j:plain

この「Watch」というアプリから設定していきます。

 

 

f:id:tamachanyeah:20180423123420p:plain



そしてアプリを開いて「マイウォッチ」内の「WalletとApple Pay」というところに入ると上のような画面になるので「カードを追加」を選択。

 

f:id:tamachanyeah:20180423123425p:plain

「続ける」をタップすると、

 

f:id:tamachanyeah:20180423123429p:plain

このような画面になり、カメラが起動します。

 

カメラからカードの番号・有効期限・名前を読み取ってくれるのでとても便利です。

 

 

f:id:tamachanyeah:20180423123434j:plain

個人情報の登録画面を入力完了すると、このようにかざして支払える設定が完了します。

私の持っているクレジットカードで登録が可能だったのが、「楽天カード」でした。支払い方法が「QUICPay」対応の店舗でならかざして支払いを済ませられるようです。

 

JCBデビットやヨドバシゴールドポイントカードが登録出来たらと思いましたが、双方共に非対応のカードでした(泣)

 

 

純正のホワイトスポーツバンドを社外の皮ベルトに交換してみた

このブログを作っていながらも、amazonさんで購入した社外品のApple Watch用の皮ベルトが届きました!

 

f:id:tamachanyeah:20180422144614j:plain

 

今回購入した皮ベルトの詳細・商品購入先リンクはコチラ↓

 

 

早速、ペリペリ君をペリペリ剥がしまして・・・

 

f:id:tamachanyeah:20180422144656j:plain

 

ジャジャーーーーーーーン!!

 

f:id:tamachanyeah:20180422144843j:plain

 

オフォーーーーーー!ホワイトスポーツバンドとはまた違った、大人スタイルなオーラがグングン伝わってきます。

 

f:id:tamachanyeah:20180422145252j:plain

余談ですが、こんな感じでレトロな写真加工をするととてもオシャレだねぇ〜⭐︎

 

 

そんなこんなで、いよいよベルト交換の時が来ました!

f:id:tamachanyeah:20180422145424j:plain

この、ホワイトスポーツバンド(純正品)から皮ベルト(社外品)へと変更してみようと思います!ワクワクするーーー!!

 

f:id:tamachanyeah:20180422145606j:plain

コチラが完成形。おー!なんだか、リッチな感じに仕上がりましたね!シルバーと濃い茶の色の組み合わせって大丈夫なものだろうか?と心配でしたが、全然OKでした。

 

f:id:tamachanyeah:20180422145744j:plain

 

これが手に付けたときのイメージです。2000円でこの見た目の変化なら気持ちが豊かになる「投資」ですね。

 

もともと、私がApple Watchを所持していないためあまり調べたりしたことが無く、Apple Watch用のバンドは純正品しか用意されていないものなのかと思っていました。

 

社外品のバンドの存在に気づいたのは、以前に丸の内の靴屋さんに訪れた時に店員さんがApple Watchを付けていてバンドが皮バンド仕様になっていて、とても高いバンドを付けてますねと話したら、

 

amazonに安くて良いのがあったのでそれを利用しているんです」

 

と言われ、それでamazonで実際に検索をしてみたら本当にたくさんの種類がラインナップされていました。

 

社外品のバンドに巡り会えたのは、新しい人との出会いと、インターネットの情報で得たモノへの出会いがきっかけ。

 

本当に、良い意味で影響を与えてくれる人に出会えると感謝の気持ちで一杯です。

 

こうして、ブログに情報をアップできたのもそういう「出会い」から。

 

そんな大事な人生、よく分からないような使い方を一秒もしたくないですよね。だって、短い人生ですから。

 

 

 最新機種(2018/4/22現在)のApple Watch series3はイヤホンと連動させると通話が出来てスマホが不要!?Series2でも出来るのかどうか試してみた

 

Apple Watch series3はセルラーモデルが出ているという事で、Apple Watch単体でも通話が出来るということなのですが、series2でも似たようなことが出来るのかと試してみました。(series2はセルラーモデルが無いので全く同じ事は出来ません)

 

f:id:tamachanyeah:20180423125324j:plain

Bluetoothイヤホンは、以前から所持していたJabraのイヤホンを使用。

 

f:id:tamachanyeah:20180423125834j:plain

Apple Watch側でBluetoothのペアリングを設定。

 

f:id:tamachanyeah:20180423125339j:plain

電話をする際、キーパッドの機能もあったので、

 

 

f:id:tamachanyeah:20180423125402j:plain

ちょうど、みずほ銀行の残高照会を聴きたくて電話をしてみました。

 

最初、Bluetoothの設定がうまく出来ず、Apple Watch本体から通話の音声が流れましたが(Apple Watch本体にもスピーカーが付いていたのですね!)、色々修正していくうちにイヤホンからの音声に切り替えられました。

 

通話中はiPhoneも通話モードになっていましたが、操作等必要なかったので、Apple Watchとイヤホンがあれば通話は可能でした。でも、series3のセルラーモデルとは違うのが、近くにApple WatchとペアリングしたiPhoneがないと利用できません。

 

でも、iPhoneを携帯しないという事はなかなか無いので私の生活の範囲内では十分な機能だと感じました。

 

 

まとめ

今回、私のiPhoneとのペアリング(初期設定)から始まり、機能の利便性、社外品のバンド交換という事を実施しました。

 

見た目も私の好きな茶系の革バンドになり、やはりモノを大事に使うためには「そのモノにいかに愛着が湧くか」ということが大事であり、その愛着があるからこそ作業も自然に捗ります。

 

そして、機能性の面でも手元で通話が可能だったりiPhone操作を遠隔出来るのは案外時短なのかもしれません。(まだ日常で利用していないため100%とは言い切れませんが)

 

Apple Watch、デジタル感があって私の好みじゃないと思っていましたが、とても良い製品でした。

 

こうして、ブログを書くまでは興味があまりなかったですが、内容を知ると欲しくなりますね。

 

でも、妻のApple Watchなので返却します(笑)