物への出会いも大事なこと

人との出会いは勿論のこと、物に出会う事も生活を豊かにしてくれるチャンスだと思っています。その一つ一つの大事な出会いを記述して残していくブログです。

【家計簿シリーズ】3週目の家計簿が完了しました!

f:id:tamachanyeah:20180410130708j:plain

 

3週目の家計簿も無事に終了いたしました。

 

3週目の結果の報告をさせて頂きたいと思います。

 

 

【3週目の家計簿目次】

 

 

目標1500円以内に雑費を抑える目標の結果

今回も1500円以内の予算からは203円オーバーしてしまいました。ガックリ・・・(泣)どうしても、仕事終わりに気分転換で買い物をしてしまう癖がなかなか抜けません。

 

仕事頑張ったから好きな食べ物や飲み物くらい摂取したい!と欲が出てしまうのですが、これではせっかく雑費0円のために弁当と水筒を持参しているのに目的のためにやっている意味が無くなってしまう!

 

そんなこんなで、今週も私の行動や気分に合わせた改善案を考えます!

 

 

 

仕事用のパンツや靴も傷んで買い替え時期だった

今週は仕事用の靴やパンツの買い替えもあったので、出費自体はちょっと膨らみ気味になりました。

 

パンツはテープカッターを引っ掛けた後がたらふく付いており、ダメージ系という言葉でも逃げられない状態。会社の規定で黒いタイプのパンツに限られているため、色落ちも洗濯を何度もしたためかなりの落ち具合。

 

これはヤバイと感じ、一本捨てて新しいパンツを3250円で一本購入しました。

 

靴は白い靴を購入したのにもう大分汚れで黒くなっていて、尚且つ、かかと部分もスレスレ状態。まだまだ使おうとは思いましたが、接客業で汚らしい靴を履いているのも良くないと思い買い替えを決意しました。

 

購入したのは、5000円のアディダスのスニーカー。今回はちゃんと黒いタイプのものを購入したのと、安い靴はすぐにダメになってしまい結局、消耗が早い分ランニングコストが掛かります。

 

ちょっと高めでスニーカーならもともと激しい動き向けに作られているため、長持ちするだろうと思い、自己投資しました。

 

 

 

オリジナル家計簿の運用を見直し

家計簿を見ていて思ったのが、この自分で作った気軽に書けるのがメリットのB5サイズの家計簿ですが、こんなに大きくても利用しないなーと思いました。

 

お小遣いの中からの家計簿なのでこんなに大きく枠を設けてもそんなに使うことが出来ないし、使うこともあまりないためです。

 

そこで!!

  

以前にブログで紹介致しました、無印良品の「フリースケジュール付箋」に追記して活用しようと思いました。

f:id:tamachanyeah:20180410131646j:plain

ちゃんと、最後の日曜日に1500円以内という目標を書いてゴール地点を視える化してあげています。

 

ちなみに、月曜日の雑費を書き忘れてましたが、70円です

  

うーむ、このスペースがあれば十分ですね。

 

 

 

雑費1500円以内の目標を達成するための条件を追加 

今週の雑費1500円以内の戦略として、今までの改善をしてきた

 

 ・お弁当と水筒は持参する

 ・JCBデビットカードを職場に持っていかない

 

 

に加えて、

 

 ・2018/4/10現在の貯金アプリ「finbee」での20万円貯金に1500円以内で抑えた差額分を貯金する

 

という項目を追加しました。finbeeで20万円貯めた頃に今のメインのPCが約6年くらい使用することになり、初代で使っていたMacBookが5年半で壊れたためいつでも買い替えが出来るように今から人に笑われるであろう、1日100円、ブログがちゃんと更新できたらプラスで150円貯金するようにしています。

 

 

 

2018/3/27から始めてから、3000円貯まってます。

 

 f:id:tamachanyeah:20180410135409p:plain

今の私のペースだと、2022年5月29日に20万円が溜まる予定みたいですね。

 

 

 

・合わせて読みたい【finbee】についての記事

tamachanyeah.hatenablog.jp

 

 

 

目標と絡めた節約をすれば持続するハードルを低く出来ると仮説

 

こうして、雑費の節約も何かしらの目標と紐づけたりするとやりやすいです。

 

例えば、改善案の

 

「お弁当と水筒は必ず持参する」

 

という項目がありますが、それだけでは帰り道とかで結局お菓子とかジュースを買ってしまえば雑費を使ったのと変わりません。なので、この目標だけでは私には達成は難しかったです。

 

次の改善案、

 

JCBデビットカードを職場に持っていかない」

  

は確かに雑費をクレジットカードで利用するのは抵抗を感じ、自然に買い物が少なくなりました。しかしながら、節約が一方的でなんだか味気なく感じたわけです。

 

そして、今回の改善案、

 

「1500円との差額分をfibneeに貯金として回す」

 

を追加して20万円貯めてPCをいつでも新しく出来るようにするという目標に絡めることで毎日節約していることは将来の投資の一つ、「PC予算を作る」に関連しているんだなと思う事でやる気が向上します

 

何をやるにしても、自分の気持ちが無理にやっていたら絶対に継続出来ないので、どうしたら「節約したい」と思える環境になるのかと毎週毎週考えて3週目完了の今に辿り着きました。

 

 

 

 こういった、3週目の家計簿ブログ報告でした

4週目からはPC貯金の週の総額を増やせるように頑張りたいと思います!!