物への出会いも大事なこと

人との出会いは勿論のこと、物に出会う事も生活を豊かにしてくれるチャンスだと思っています。その一つ一つの大事な出会いを記述して残していくブログです。

2018年3月の1ヶ月のブロブをやり続けた感想

f:id:tamachanyeah:20180331153032j:plain

 

今月ももう、後1日。

 

2/16日からブログを開始し、3月は2ヶ月目のため投稿数も28記事作り上げることが出来ました。

 

こうして継続できているのは、普段私の記事を閲覧いただけている皆様のおかげです。

 

 

本当にありがとうございます!

 

 

3月はスタバの新製品のスパークリングドリンクから始まり、格安SIM会社の研究、巡り合った様々な素晴らしい本、メルカリで初めてiMacを購入など、いろんな方々の「発想」から出来上がった「物」という形に残る作品達やサービスに出会い、生活が豊かになったり想い出が出来たりしました。

 

 

そういった、世に素晴らしい作品を送り届けるということも自分でも挑戦したいと思っているので将来的にはそういった方向の人生をすごく考えており、現在、休日や今現在の本業の時間の前の自由時間をほとんど使って自分の力で世のためになれる事をどう広めていくかなどを日々考えております。

 

 

今、すごく思うのは仕事で得ることや会社にプラスなことを残すのって、まずは自分自信の「やる気」からが大事で、今の本業で実績を多大に出した時も「やる気」がまずあってのことでした。自分でも、この売り場ならこのアイテムを買いたくなっちゃうなーと思わないと実績に繋がりません。

 

 

つまり、「環境」がとても大事。仕事しやすい環境が整っていて、さらに自分のやるべきことが好きなことだと無我夢中になる。「努力」ってのはすごく大事なのだけども、自分から意識した努力なんて全くつまらなくて、努力って自分の知らない間にしていることが本当の努力だと思っています。だからこそ、創造的破壊がある商品が開発者のそんな好きな事に夢中になって現れた結果が「もの」や「サービス」として広がるわけです。

 

 

「目の前で起こっている全ての事は自分のせい」という事をとある本で読んだ事があります。

 

 

自分自身で周りを変えられない事だってたくさんある。他人の考え方をコロコロ変えられるならはっきり言って苦労はしない。環境自体を根っこから切って変える事だって大事であり、それこそ変化の対応が出来る、今の時代に必要な考え方の一つの考え方なのだと私は思っております。

 

 

そう考えると、「確かに今の目の前で起こっている全ての事は自分のせい」ですね。

 

 

だって、その環境が嫌だって言っているのに今だにその環境にい続けているわけですから。早く、そういう環境から脱退して自分の本当にやりたい事につながる環境に自ら変えていかなければ・・・。

 

 

 

 

そんなこんなで真面目な記事を投稿しましたが、こういう考え方になったのも日々の生活で巡り会えている「物」達のおかげです。

 

 

私自身も、安定志向にはならずにどんどん挑戦する気持ちでこれからのブログ記事も投稿しながら密かにやっている事業開設にも力を入れていきたいと思っております。

 

 

今後のブログもどうぞ、末永く御閲覧をよろしくお願いいたします!