物への出会いも大事なこと

人との出会いは勿論のこと、物に出会う事も生活を豊かにしてくれるチャンスだと思っています。その一つ一つの大事な出会いを記述して残していくブログです。

【AppleのiMac2010】をメルカリで購入して一週間経って感じたこと

自宅に届いたのは先週の水曜日でしたね!もう、嬉しくて嬉しくてブログの記事からにじみ出ていたのではないかと思うほどです(笑)

 

ちなみに、その時の記事はコチラ↓

 

tamachanyeah.hatenablog.jp

  

さてさて、本題に入りますが、iMac2010を一週間利用して感じたコトです!

 

まず1つ目は、「画面の大きさ」ですね!21.5インチはとても作業が捗ります。

  

 

クラウドソーシング(クラウドワークスなどのネットビジネス)をしている時も文章作成に参考になる情報を画面半分に表示させながら画面半分で文章を入力していく。

 

 

この知りたい情報を見えるようにしながら作業出来るというのはとても魅力的だし、作業効率が何倍も良くなります!

 

 

 

次に2つ目は、YouTube動画を大画面で見れること」です。

 

YouTubeの動画自体、全然iPadの9.7インチでも十分な大きさだとは思いますが、多少離れた位置でもYouTube動画を視聴出来るので料理しながら観たり、出かける支度をしながら観たりすることも可能です。

 

3つ目は、やっぱりデザインiMacと向き合うだけでやる気になれる。こういうPCの性能以外の所のフィーリングも作業する時に大事なことですよね!

 

f:id:tamachanyeah:20180321132244j:plain

 

こういった長所を踏まえて、本業以外の時間帯は自宅のPCをこんな感じで使い分けています。

 

 

<MacBook12>

iPhoneiPadの写真データをAirDropでやり取りする

・気分転換に外出先で作業する時に使用

・ちょっとしたデータ入力の作業

 

<iMac2010>

クラウドソーシングでの作業

・HP作成時のHTML・CSSの記述

・長時間作業全般

 

 

といった分け方です。

 

 

20900円以上のパワーと効率さを提供してくれているiMac。このブログはMacBook12からの投稿ですが、やはりデスクトップの方が体の疲れも出にくいです。

 

 

でも、作業デスクに座りっぱなしでちょっとゴロゴロしながら作業したいとか、ふと思ったりする時はやっぱりMacBookは便利だなと感じますね。

 

やっぱり、お互いが同時に存在する意味はちゃんとあるものですね!

 

 

そして、このiMac2010ですが、、、

ただただ、一つだけ引っかかるところがありました。。。

 

 

それが・・・。

 

YouTube再生を大画面で再生すると処理がついて行けないのか、映像がたまにカクつきます(泣)

 

 

これは予定外でした、、、。

 

 

なので、小さい画面のまま再生しています。小さいとカクつき無く、とっても調子良いんです!

 

 

でも、実際はYouTubeを大画面で観たくて買ったわけではないので全然OK範囲なのです。

 

それに、YouTubeを利用する時って、HIKAKINさん、SEIKINさん、カズさんの動画をご飯食べながら見る時くらいで、あとはBGMを作業中に流していることくらいです。

 

 

ちなみに、本日のBGMはコチラ↓

 

 


Happy Jazz & Bossa Nova - Relaxing Cafe Music For Work, Study - Background Music

 

JAZZを流すと作業が気持ち良く出来ます!

 

 

これからも、MacBookiMacを併用して沢山の物への出会いの記事をアップしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!

  

<今回の記事の関連商品はコチラ>

 

Apple関連の他の記事はコチラ>

 

iPadの新しい仲間が増えた!所持しているiPad Pro 9.7インチとの比較

tamachanyeah.hatenablog.jp

 

・アウトドアシーズン到来!!iPhoneのカメラ機能を改めてチェックしてみた

tamachanyeah.hatenablog.jp

 

 ・「本っていう、リーズナブルすぎる投資物。」

tamachanyeah.hatenablog.jp

 

 ・Apple製品に悩む多々ある購入情報への出会い

tamachanyeah.hatenablog.jp