物への出会いも大事なこと

人との出会いは勿論のこと、物に出会う事も生活を豊かにしてくれるチャンスだと思っています。その一つ一つの大事な出会いを記述して残していくブログです。

100%本気の人生を進むパフォーマンス!堀江貴文さん流、人生の掟

本のタイトル、

 

「本気で生きる 一秒も後悔しない強い生き方」

 

f:id:tamachanyeah:20180206174204j:plain

 

「人は年齢を重ねると自分の立ち位置を気にする人と気にしない人に分かれる。つまり、プライドの有無によって人生が変わる」というタイトルからスタート。

 

 

いきなり重たい見出しです。

 

 

私は28歳までギターで飯食って行きたいなんて思って挫折し、遅い就職をしたわけなので自己責任でプライドみたいなものはなく、今の会社に自分より年齢の低い上長がゴロゴロいるわけです。

 

 

もちろん、今とても関わっている上司にタメ口であれやってこれやってと指示もガンガンされて使われまくります。

 

 

でも、別に嫌な気もしなくそういうもんでしょ、28歳まで全く違う夢を追いかけて挫折したのだからと思えるのです。

 

 

別に社員だからってアルバイトさんにも威張ることもなく、数値に関わる必要最低限の指示内容を行ってもらう感じです。

 

 

向上心が無いわけではないですよ!現場は常に戦場だと思っているので!!

 

 

 

本書に戻って、その先に「言い訳をする人は今の状況を維持したいだけ」というような内容の記載があります。

 

 

この部分、とてもしっくりきましたね。

 

 

3年前の自分がまさにそう。

 

 

数値がいかない事を上長が一緒に明確な戦略を考えてくれないからだとフテフテしてました。

 

 

でもそれは違います。

 

 

上長のせいにするという事はその先の自分の課題であるべき数値向上に対しての努力をしないで上長にあてつけていただけ。

 

 

つまり、出来ない自分のまま現状維持したいって言っていたのと同じなわけです。

 

 

この本を読むと過去のダメな自分を思い出す。

 

 

思い出すだけで過去の自分が反面教師になります。

 

 

本を読み始めたのは4年前からでそれまでは本を読むという事は正直嫌いでした。

 

 

でも、読み始めてからは考え方が本当に変わっていきました。

 

 

本の出会いはこれからも大切にしていきたい。

 

 

今回の本は関西空港の第二ターミナル(LCCPeachを利用したため)内のお土産やさんで人気第2位の所にあり、以前から堀江貴文さんはYOU TUBEトークしている動画とか見ていて考え方に興味があったわけです。

 

 

でも、今回堀江貴文さんの本を購入したのは初めてです。

 

 

もっと詳しく知りたいとその時感じたからですね。

 

 

普段はTSUTAYAで本は購入するのですが、やっぱり魅力的な人の本って買いたくなっちゃうんですよね。

 

 

帰りの成田空港行きの飛行機内で読もうと思って買ったのですが、リュックに入れっぱなしで機内の荷物入れ場に置いてしまい、結局読めなくて自宅で読みましたが(笑)

 

 

amazonさんで紹介されていたので、URL貼り付けておきます!帯がキングコングの西野さんなのもまた良い!!

 

 

「ドキドキしてる!?」